求人サイトエンプでは、長期続けられるお仕事掲載中です♪
お得クーポン№ks39395を応募するときに入力しましょう♪

https://www.enp-kyujin.com/

TEL:0120-88-8341

プレミアムID発行中!!!

ks39395-mg ←応募の際にこちらを入力すると旅行券2倍プレゼントいたします!!!
今がチャンス!!!
ジムにコインランドリー、育児・介護まで。コンビニはどこまで膨張する?

ファミリーマートは24時間営業のフィットネス「Fit&GO」の1号店を、2月14日に東京都大田区で開く。
1階をコンビニエンスストア、2階にランニングマシンなどを備えたフィットネスジムを設ける。
澤田貴司社長はコンビニとフィットネスの主要客層はともに20―40代である点に着目した。
また、コインランドリー事業にも参入する予定だ。
今春、関東に1号店を出す予定で、24時間営業し、洗濯中はコンビニ店内のイートインスペースで待てるようにするという。

一方、セブン―イレブン・ジャパンは昨年、東京や広島に店舗従業員向け保育園を開いた(東京都大田区)。
「モノだけではなくコトの提供で、皆さんに愛される店づくりをしたい。新たな雇用創出と待機児童解 消の一助になればいい」と語った。
セブン―イレブンによると、フランチャイズチェーン(FC)を運営する企業が加盟店従業員向け保育事業を手がけるのは初となる。

ローソンは介護事業者と組み、ケアマネジャーらが常駐するケアローソンを、2015年から展開。
通常のコンビニ商品のほか、介護関連の食品や日用品も扱う。
介護について悩みを抱えている人が気楽に立ち寄りやすいコンビニで、ケアマネジャーらに相談できる環境を設けている。
サロンスペースも設け、地域の交流の場としての機能も目指している。