求人サイトエンプでは、長期続けられるお仕事掲載中です♪

お得クーポン№ks39395を応募するときに入力しましょう♪

https://www.enp-kyujin.com/

TEL:0120-88-8341
プレミアムID発行中!!!

ks39395-mg ←応募の際にこちらを入力すると旅行券2倍プレゼント
いたします!!!
今がチャンス!!!

R-1グランプリ2018・正統派しゃべくりで濱田祐太郎さん優勝

一人芸の日本一を決める「R-1ぐらんぷり2018」の決勝が6日夜、
東京・台場のフジテレビで開かれた。
R-1はプロ・アマや芸歴を問わず出場でき、16回目となる今回は過去最多の3795人がエントリーした中、
視覚障害のある芸人、濱田祐太郎さん(28)が優勝した。

自らの障害をネタにした漫談を披露した濱田さんは
「視覚障害者としてよりも、漫談家として優勝できたことの方が全然うれしい。
どんなことでもできる中で、しゃべりだけでここまでこれた」
と笑顔を見せた。

濱田さんは神戸市出身で芸歴5年目。
先天性の緑内障で左目は見えず、右目も光を感じる程度。
R-1はデビュー前も含め7度目の挑戦で、初の決勝進出だった。
この日の決勝では、音声や小道具を使ったコントなどで戦う芸人が多い中、
漫談一本で盲学校に通っていた頃の経験などを、
自虐を交えてユーモラスに語り、3人で戦う最終決戦では大差を付けて優勝した。